トップページ>よくあるご質問

よくあるご質問(共通)

対応地域はどちらですか?

A:沖縄県内の場合 、那覇市・宜野湾市・浦添市 を中心に対応しておりますが、事務所にお越しいただける場合や郵送対応が可能な場合は、 上記以外の地域や県外の方も対応いたしますのでご相談ください。

まずは相談してみたいのですが。

A:事務所にお越しいただくことが条件になりますが、初回は 無料 でご相談をお受けします。

無料相談の時間はどのくらいですか?

A:およそ1時間程度としております。


よくあるご質問(会社設立)  →よくあるご質問(記帳代行)

よくあるご質問(記帳代行)

記帳代行ではどのようなことをしてもらえるのですか?

A:お客さまから 領収書、請求書、通帳のコピー等 の資料をお預かりし、取引内容を把握して会計ソフトへの入力を行い、月ごとに 試算表 を作成します。
また、決算期には 決算書・総勘定元帳 の作成を行います。税務申告(別料金)については税理士が行います。(お客さまご指定の税理士に依頼することも可能です。)

資料の受け渡しはどのようにするのですか?

A:原則として、郵送 によって行います。
ただし、お申込後の最初の月は、資料の準備の仕方などのご説明をさせて頂きますので、お客さまのもとへお伺いして直接お受け取りいたします。
また、資料は原則決算時期までお預かりいたします。(決算前の返却も可能)

会計資料は3ヶ月に一度位のペースで渡したいのですが。

A:お客さまの経営規模・方針その他事情を考慮した上で、1〜3ヶ月分の資料 をお預かりすることが多いです。当事務所のホームページに掲載している料金設定は、毎月 資料をお預かりする場合の料金設定になります。3ヶ月に一度お預かりする場合には、割引き料金 となりますので、別途お見積もりをいたします。

決算ぎりぎりなのですが、まとめて見てもらえるのですか?

A:1年分の資料をまとめてお預かり し、税理士とともに税務申告書類の作成を行うことも可能ですので、ご相談ください。

会計ソフトは何を使っているのですか?

A:弥生会計 を使っています。すでに他のソフトを使用されていて、データのやり取りをご希望の場合はご相談ください。

会計ソフトを購入する必要はありますか?

A:記帳代行にあたり、会計ソフトの購入をお願いすることはありません。
お客さまが会計ソフトの購入を検討される場合は、購入・導入・操作方法等について、当事務所がバックアップさせて頂きますのでご相談ください。


トップページへ   ↑ページの一番上へ