トップページ>キャッシュフロー経営サポート>クライアントが得られる3つの成果

クライアントが得られる3つの成果

  • 漠然としたお金の悩みから解放され、本業に専念できる!
  • うまく言語化できずにモヤモヤしていたことが言語化され、行動が加速する!
  • 社員にも採算意識が芽生え、立場の違いからくる危機感のズレやギャップが縮まる!

キャッシュフロー経営漠然としたお金の悩みから解放され、本業に専念できる!

キャッシュフロー

1年間の経営活動にともなうお金の流れを、1枚のシートで俯瞰できる「1シート★マネープラン」を作成します。
始めの3カ月間でこれをつくった後は、経営の舵取りはこれ1枚でOK!
社長はもはや、小難しく何枚にもわたる決算書や試算表を読む必要がなくなります。

なぜなら、これ1枚の中に 経営の意思決定に必要な情報 がすべて盛り込まれているからです。

そのあとは月に1回、試算表をキャッシュフローコーチにFAXするだけ。

月1回のコーチとの面談にて、その 数値目標の達成状況を確認 しつつ、 日常の経営課題、とりわけその時点での 「お困りごとトップ3」についてコーチングを行います。

つまり、社長は月に1回、キャッシュフローコーチと会った日だけお金のことを考えて、 残りの29日間は、お金の悩みから解放されて本業に専念できるのです。


クライアントが得られる3つの成果(続き)   →トップページ   ↑ページの一番上