トップページ>建設業許可申請サポート >専任技術者

専任技術者

建設業許可を取得するために、経営業務の管理責任者専任技術者 の設置が必要で、 これらが建設業許可取得のための鍵になると言えます。


建設業許可専任技術者とは

建設業許可

各営業所 ごとに、一定の資格又は経験を有した 常勤 の技術者を、専任 で配置することを義務づけられており、 営業所ごとに専任で配置される技術者を 専任技術者 と呼びます。

専任技術者となるには、
・ 許可を取ろうとする業種によって定められた 国家資格等 を持っている。
・ 許可を取ろうとする業種について 10年以上の実務経験 を有する。
・ 許可を取ろうとする業種によって定められた 学歴 に応じた一定の 実務経験(3年または5年) を有する。
のいずれかをクリアしている必要があります。

建設業許可国家資格等

業種ごとに定められている国家資格等

  • 土木一式工事     建築一式工事
  • 大工工事       左官工事      とび・土工・コンクリート工事
  • 石工事        屋根工事      電気工事
  • 管工事        タイル・れんが・ブロック工事
  • 鋼構造物工事     鉄筋工事      舗装工事
  • しゅんせつ工事    板金工事      ガラス工事
  • 塗装工事       防水工事      内装仕上工事
  • 機械器具設置工事   熱絶縁工事
  • 電気通信工事     造園工事      さく井工事
  • 建具工事       水道施設工事    消防施設工事
  • 清掃施設工事     解体工事業

トップページ   →建設業許可申請サポート    ↑ページの一番上